大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」

住所久留米市上津町1386−22
交通九州自動車道 広川ICより車で約10分
宗教供養は大本山成田山久留米分院にて行います
(宗旨宗派不問)
価格48万円~
※納骨供養料・年間管理料が別途必要です。

大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」について
壱千八十余年の歴史を刻む、現世祈祷の聖地大本山成田山。その久留米分院に、「瑠璃色」の納骨壇を令和3年6月23日に新装オープンしました。お一人様からご夫婦・ご家族様など、ご希望に応じてさまざまな様式の納骨壇をご用意しています。広川インターより車で約10分と、お参りにも便利な立地。宗旨・宗派を問わず、どなたでも安心してお申し込みいただけます。世界でも数少ないお釈迦様の仏舎利と共に眠る納骨堂で、末永く安らかにお守りいたします。

大本山成田山久留米分院は、1080年余りの歴史ある聖地大本山成田山の分院です。高さ62メートルの救世慈母大観音像が、はるか遠くの町まで見守っています。お釈迦様の遺骨(仏舎利)を中心に、様々なタイプの納骨壇が並んでいます。

 

大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」の種類と料金一覧

金剛 こんごう

仕様:納骨壇 一段式 特別仕様
寸法(幅×奥行×高さ):70㎝×60㎝×220㎝
基数:8基
冥加金:300万円
遺骨収容数: (5寸壺) 10×4段=40

胎蔵 たいぞう

仕様:納骨壇 一段式
寸法(幅×奥行×高さ):50㎝×50㎝×220㎝
基数: 14基
冥加金:180万円
遺骨収容数(5寸壺) : 5×4段=20

鳳凰 ほうおう

仕様:納骨壇 一段式
寸法:(幅×奥行×高さ) 40㎝×50㎝×198㎝
基数:80基
冥加金:110万円
遺骨収容数(5寸壺):4×4段=16

白蓮 びゃくれん

仕様:納骨壇 一段式
寸法:(幅×奥行×高さ) 30㎝×50㎝×198㎝
基数:50基
冥加金:80万円
遺骨収容数(5寸壺):2×4段=8

瑠璃 るり

仕様:納骨壇 多段式
寸法:(幅×奥行×高さ) 27㎝×40㎝×23.5㎝
基数:550基
冥加金:48万円
遺骨収容数(5寸壺):2×1段=2  ※専用の骨壺購入で6壺入ります。

※納骨供養料5,000円~
納骨壇ご契約後、初回のご納骨時(ご供養は無料でさせていただきます。)

※年間管理料10,000~20,000円
納骨壇の仕様により異なります。

大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」をお考えの方から良くいただくご質問

どんなお寺なのでしょうか?


大本山成田山久留米分院は、御本山である大本山成田山新勝寺の分院です。「身代わり不動尊」でも全国的に知られる成田山新勝寺は、天慶2年(939年)「平将門の乱」に始まりがあります。朱雀天皇の勅願を受けた寛朝大僧正は、弘法大師・空海が彫刻して護摩法を修せられた不動明王像を成田の地に奉安しました。その後、将門の乱が終息し、寛朝大僧正が帰京しようとするも不動明王像が動かず、そのまま成田の地で開山することになったといわれています。大本山成田山久留米分院は、その大本山成田山新勝寺の直系の九州の分院で、昭和33年に開山されました。
その後、日本最大級の高さを誇る、高さ62mの救世慈母大観音様や、世界遺産・ブッダガヤの大菩提寺にある仏塔と同型のものである平和大仏塔納骨堂(極楽殿)も建立され、九州における成田山信仰の中心地として全国各地だけでなく、海外からも参詣され、現在に至っています。

遠くの町々まで、慈愛を持って見守る救世慈母大観音様。階段登り口の御手水所に浮かぶ大輪の紫陽花は、インスタグラムに多数掲載されています。

どんな特徴がありますか?


大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」は、世界でも数少ないお釈迦様の遺骨(仏舎利)と共に、ご先祖様の御霊を末永く安らかにお守りする納骨堂です。四季折々の花や緑に囲まれ、自然を満喫することのできる環境が心に安らぎを与えてくれます。様々なタイプの納骨壇があり、お一人様からご夫婦、ご家族まで、どんなケースにもご対応できるのも特徴です。

永代供養をしてくれますか?


大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」は、お申込みいただく際の継承者は不要です。お子様がいない方、菩提寺をお持ちでない方、遠方からご遺骨を移したい方など、将来に不安をお持ちの方にも安心してお申し込みいただけます。また、永代に亘って末永く真心込めてご供養させて頂きます。

檀家さんにならなくてもよいのですか?


大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」は、納骨堂をご利用いただく方の宗旨・宗派は問いません。どなた様でも安心してご利用いただけます。日々のお勤めなどは、お寺の作法(真言宗)にて執り行ないます。

大本山成田山久留米分院「平和大仏塔 納骨堂」の地図・アクセス

お車の場合:九州自動車道「広川」インターより約10分

1)「広川IC」を出て、左折して県道84号に入る (久留米/八女 の表示)
2)「工業団地入口」交差点を左折して国道3号に入る (鳥栖/久留米 の表示)
3)「成田山入口」交差点を右折する

公共機関をご利用の場合:JR久大本線「久留米高校前駅」よりお車で約10分

1)東に進んで県道758号に向かう
2)左折して、学園通り/県道755号 に向かう
3)「苅原」交差点で右折して国道3号に入る
4)「成田山入口」交差点を左折する